ハードウェアの履歴


Power3A

2016

  • Manufacturing benefits
Power1401-3A

Power3

2012

  • より高速のプロセッサー、浮動小数点形式
  • Power 2 でダイナミック・クランプ速度が 3 倍になりました。
  • DMA によるホストへのデータレート、一段と高速(2 倍)
  • DMA により、USB のレートは Power 2 の二倍
  • DAC は問題解決済み
  • より大きくなったメモリー、1G(2G へアップグレード可能)
Power1401-3

Power mkII

2007

  • 高速プロセッサー、 Power 1に比べ4倍高速
  • DMA によるホストへのデータレート、一段と高速(5 倍)
  • DAC silo を介したより高速な波形出力
  • 温度センサー内蔵
  • ソフトウェア選択可能 ±5 または ±10 V の範囲
  • 別の Micro または Power との同期オプション
  • より大きくなったメモリー、512M(1G へアップグレード可能)
Power1401 mkII

  • ADC 速度が 400 から 625kHz に高められました
  • 別の Micro または Power との同期オプション
Power1401 625kHz

Power mkI

1999

  • 16 ビットへ強化された ADC および DAC 解像能
  • Micro 1 に比べより高速な ADC
  • 高速プロセッサー、Micro 1 に比べ 30 倍高速
  • Micro 1 に比べさらに大きくなったメモリー、32M
  • USB2 インターフェイス
  • Webサイトからアップグレード可能なファームウェア
  • 内部クロックソース、Micro 1 の 4MHz から 10MHz に向上
  • 拡張トップボックスの複数オプション
  • プログラム可能なゲイン・オプション
Power1401 mkI

Micro3

2010

  • 16 ビットへ強化された ADC 解像能
  • DAC silo を介したより高速な波形出力
  • 高速プロセッサー、Micro 2 に比べ 1.43倍高速
  • 拡張トップボックスの 64 チャンネル ADC オプション
  • 温度センサー内蔵
  • ソフトウェア選択可能 ±5 または ±10 V の範囲
  • パラレル・インターフェイス、ISA または PCI のサポートは今後なし
Micro1401-3

Micro mkII

2007

  • USB2インターフェイスは現在内蔵
  • Webサイトからアップグレード可能なファームウェア
  • より高速なADC
  • 高速プロセッサー、Micro 1に比べ6.2倍高速
  • より大きなメモリー・オプション
  • 内部クロックソース、Micro 1 の 4MHz から 10MHz に向上
  • 別の最新型 Micro または Power との同期オプション
Micro1401 mkII

Micro mkI

1995

  • 16 ビット解像能時4 ADC、16 ビット時2 DAC、16ビットのデジタル I/O、オプションの USB1 ホスト・インターフェイス、ISA または PCI
  • 高速プロセッサー、plus に比べ1.45 倍高速
  • 拡張トップボックスの複数オプション
Micro1401 mkI

1401plus

1990

  • 高速プロセッサー、Power 1401 に比べ 20 倍高速
  • より大きくなったメモリー、1M (16M へアップグレード可能)
  • Spike2 の全バージョン、Signal の全バージョンと互換
1401plus

1401

1983

  • 12 ビット解像能時 16ADC、4 DAC、すべて、16 ビットのデジタル I/O
  • 一部の拡張カードオプション
  • メモリー: 64kB 以下
  • 互換性: Spike2 V3 のみ、Signal の全バージョン

Cambridge Electronic Design Limited

Registered in England: 972132

Registered office:

  • Cambridge Electronic Design Limited,
  • Technical Centre,
  • 139 Cambridge Road,
  • Milton,
  • Cambridge CB24 6AZ
  • ENGLAND.

VAT: GB 214 2617 96

Producer Registration number: WEE/BD0050TZ

Terms and Conditions of Sale

For our US customers, we can provide tax form W-8BEN, that identifies us as a UK company.

DUNS: 219151016
CAGE/NCAGE: KB797
NAICS: 423490
Commodity codes
Hardware: 84716070
Software: 85234945
×

電子メールによる:

info@ced.co.uk

郵便で
  • Cambridge Electronic Design Limited,
  • Technical Centre,
  • 139 Cambridge Road,
  • Milton,
  • Cambridge CB24 6AZ
  • ENGLAND.
電話による:

(Int.+44) (0)1223 420186

北アメリカから:

1 800 345 7794

×

プライバシーポリシー

CEDは、このサイトを通して、プライバシーに関する2つのことを行っています。以下にこれらについて説明します。

ダウンロードからのEメール情報

弊社ではこのサイトで、テスト プログラムや、Spike2など主要パッケージのアップデート バージョンの完全インストール ファイルなど、さまざまなファイルのダウンロードを提供しています。

お客様が主要パッケージをダウンロードするときに、弊社ではいくつかの事項について質問いたします。たとえば、お客様の氏名、Eメールアドレス、アップグレードしようとしているソフトウェアのシリアル番号、 製品アップデートのお知らせをEメールで自動的にお受けになりたいかどうか、といった事項があります。これらの情報は、お客様がダウンロードを実行する最終画面にアクセスされたときに弊社にEメールで送信されます。 このEメールでは、ご使用になっているブラウザが、現在ご使用のブラウザのタイプとバージョン、および現在ご使用になっている画面解像度の情報を送信するようになっています。

弊社がこれらの情報を収集・管理する理由は、どなたが最新バージョンを取得したかを知ることが弊社ソフトウェア開発チームにとって役に立ち、お客様がどのようなブラウザを使用して弊社のサイトをご覧になっているか、 どのような画面解像度をご使用になっているかを知ることが弊社ウェブサイト開発チームにとって役に立つからです。

クッキー

お客様が主要パッケージをダウンロードするときに、お客様の氏名、ご使用ソフトウェア パッケージのシリアル番号、ダウンロードするバージンを、クッキーという小さなファイルでお客様のコンピュータに書き込みます。 これらのファイルの有効期限は1年間です。

これらの情報をストアする理由は、まず第1に、お客様が後日別のダウンロードを行う場合に、お客様の情報がこのクッキーから読み取られ、ダウンロード フォームに書き込まれますので、お客様は入力の手間が省けることにあります。 第2の理由は、お客様が弊社サイトに次回にアクセスしたときに、ご使用のブラウザがお客様がお持ちの弊社クッキーを調べ、すでにダウンロードされているバージョンと、弊社サイトにある最新バージョン番号を比較することにあります。 お客様がすでのダウンロードされている製品のバージョンより新しいものがある場合は、このことをホームページ画面に表示しますので、ダウンロード ページにいくべきかどうかの判断がただちに行えます。

これらの情報は、弊社以外に渡されることは決してありません。 ×