データ処理

Spike2 には波形とタイムスタンプ・データを処理する高度な機能が含まれます。波形は修正でき、情報は、例えば、検出した波形特徴に時刻のマークを付ける、または周波数コンテンツの分析用にイベント・データを波形に変換するなど、チャンネル・タイプ間でやりとりすることができます。

チャンネル処理

チャンネル・プロセスは波形データに動的に適用される操作です。元のデータは全く変更されませんが、ユーザーは処理されたデータが見られます。複数の処理が適用でき、またいつでも削除することが可能です。

  • プロセスには修正、スムーズ化、DC削除、傾斜、時刻変更、ダウンサンプル、補間、一致チャンネルのサンプルレート、中間値フィルター、RMS振幅が含まれる
  • オンラインおよびオフラインでプロセスを適用
  • 生または処理済みデータの同時表示のためにチャンネルを複製

修正とスムーズ化を示す重複チャンネルを持つ EMG データ

デジタル・フィルタリング

デジタル FIR(有限インパルス応答)および IIR(無限インパルス応答)フィルターを波形データに適用することができます。 両方のタイプは以下の機能を備えたインタラクティブ・ダイアログを使用して設定されます。

  • フィルター応答の表示およびフィルター適用前の効果プレビュー
  • 後の使用のためにフィルターの保存と復元
  • フィルター機能のドラッグまたはフィルター値の編集

FIR フィルター・タイプには高パス、低パス、帯域パス、帯域停止(1、1 ½ および 2 帯域)、帯域縁の制御とカットオフ部分の急勾配の付き微分回路が含まれます。FIR フィルターは無条件に安定しており、位相遅延を課することはありません。このためデータがフィルターにかけられたときにピーク値と谷値は移動しません。

IIR フィルター・タイプにはノッチおよび共振器フィルターに加え、Butterworth、Bessel、Chebyshev アナログ・フィルターをモデルとする低パス、高パス、帯域パス、帯域停止フィルターが含まれます。IIR フィルターでは FIR フィルターよりも急勾配の縁、狭いノッチが同一の演算操作で可能となります。

デジタル・FIR フィルタリング

×

Spike2 には、波形または RealWave データ・チャンネルに適用できるチャンネル処理オプションがいくつも含まれています。チャンネル処理は動的な処理で、ディスクに保存されたデータに影響を及ぼすことはありませんが、 計算処理されたトレースを画面上に表示するのに、未処理のデータを使用します。このビデオ・チュートリアルは、異なるタイプのデータにチャンネル処理を適用する方法をご紹介します。

Cambridge Electronic Design Limited

Registered in England: 972132

Registered office:

  • Cambridge Electronic Design Limited,
  • Technical Centre,
  • 139 Cambridge Road,
  • Milton,
  • Cambridge CB24 6AZ
  • ENGLAND.

VAT: GB 214 2617 96

Producer Registration number: WEE/BD0050TZ

Terms and Conditions of Sale

For our US customers, we can provide tax form W-8BEN, that identifies us as a UK company.

DUNS: 219151016
CAGE/NCAGE: KB797
NAICS: 423490
Commodity codes
Hardware: 84716070
Software: 85234945
×

電子メールによる:

info@ced.co.uk

郵便で
  • Cambridge Electronic Design Limited,
  • Technical Centre,
  • 139 Cambridge Road,
  • Milton,
  • Cambridge CB24 6AZ
  • ENGLAND.
電話による:

(Int.+44) (0)1223 420186

北アメリカから:

1 800 345 7794

×

プライバシーポリシー

CEDは、このサイトを通して、プライバシーに関する2つのことを行っています。以下にこれらについて説明します。

ダウンロードからのEメール情報

弊社ではこのサイトで、テスト プログラムや、Spike2など主要パッケージのアップデート バージョンの完全インストール ファイルなど、さまざまなファイルのダウンロードを提供しています。

お客様が主要パッケージをダウンロードするときに、弊社ではいくつかの事項について質問いたします。たとえば、お客様の氏名、Eメールアドレス、アップグレードしようとしているソフトウェアのシリアル番号、 製品アップデートのお知らせをEメールで自動的にお受けになりたいかどうか、といった事項があります。これらの情報は、お客様がダウンロードを実行する最終画面にアクセスされたときに弊社にEメールで送信されます。 このEメールでは、ご使用になっているブラウザが、現在ご使用のブラウザのタイプとバージョン、および現在ご使用になっている画面解像度の情報を送信するようになっています。

弊社がこれらの情報を収集・管理する理由は、どなたが最新バージョンを取得したかを知ることが弊社ソフトウェア開発チームにとって役に立ち、お客様がどのようなブラウザを使用して弊社のサイトをご覧になっているか、 どのような画面解像度をご使用になっているかを知ることが弊社ウェブサイト開発チームにとって役に立つからです。

クッキー

お客様が主要パッケージをダウンロードするときに、お客様の氏名、ご使用ソフトウェア パッケージのシリアル番号、ダウンロードするバージンを、クッキーという小さなファイルでお客様のコンピュータに書き込みます。 これらのファイルの有効期限は1年間です。

これらの情報をストアする理由は、まず第1に、お客様が後日別のダウンロードを行う場合に、お客様の情報がこのクッキーから読み取られ、ダウンロード フォームに書き込まれますので、お客様は入力の手間が省けることにあります。 第2の理由は、お客様が弊社サイトに次回にアクセスしたときに、ご使用のブラウザがお客様がお持ちの弊社クッキーを調べ、すでにダウンロードされているバージョンと、弊社サイトにある最新バージョン番号を比較することにあります。 お客様がすでのダウンロードされている製品のバージョンより新しいものがある場合は、このことをホームページ画面に表示しますので、ダウンロード ページにいくべきかどうかの判断がただちに行えます。

これらの情報は、弊社以外に渡されることは決してありません。 ×