• UK
  • US
  • Français
  • Deutsch
  • Español (precios €)
  • Portugal
  • Polski
  • 日本人
  • 中國傳統
  • 简化中国

CEDサポート・ポリシーの概要

CEDにはそれぞれソフトウェアとハードウェアのサポート専用ヘルプデスクがあり、CED機器やソフトウェアを所有するお客様にはいつでも無料でお使いいただけます。どちらのヘルプデスクでもご連絡をいただくとエンジニアへとつながり、そのエンジニアが問題の診断サポートと問題修正のための次のステップの提案をしています。中にはリモートでの解決や回避が可能な問題もありますが、そうでない場合には、ソフトウェアを修正する、または修理のためにハードウェアを工場へと返送いただくことがあります。

CEDのハードウェア

CEDの主なハードウェア製品には、構成部品の不具合と修理作業を補償する3年補償が付いています。この補償期間後にCEDに返送されたシステムについては、必要なコンポーネントやエンジニアの作業時間にかかるコストを可能な限り最小限に抑える方法で修理しています。1401システムにおいては、通常、問題が残存していないことを確認するために最低96時間の自動連続試験を行っています。

お客様と症状について議論した後、弊社のラボにてファームウェア・アップデートを使ってシステムを修正する、またはコンポ―ネントの交換が必要となることがあります。ハードウェアを工場に返送いただく依頼が弊社によるものであった場合でも、返送のコストは送り主の負担とさせていただいています。つまり、補償期間内であれば、機器の修理ならびに返送料はCEDが負担します。逆に補償期間を過ぎている場合には、修理ならびに送料は送り主に請求いたします。

CEDのソフトウェア

ソフトウェアにおいての弊社の中心的な取り組みは、最新バージョンの開発です。新機能は最新バージョンに追加されます。弊社の方針は、バグを修正する、Spike2ならびにSignalの最新バージョンとその一つ前のバージョンにおける機能を維持する、そして現在サポートされているオペレーティング・システムで引き続き運用できるようにすることです。

それ以前の古いバージョンの弊社のソフトウェアに関しては、サポートされているオペレーティング・システム上に引き続きインストールできるように維持されますが、古いソフトウェアを実行した際に発見されたバグを修正するかどうかは保証の限りではありません。上位互換性を維持し、最新のバージョンへの簡易な移行を実現するために、Spike2とSignalの古いバージョンの調整を行う可能性はあります。

弊社のウエブサイトには、ソフトウェアハードウェアのリリース日とサポートされるオペレーティング・システムの一覧が掲載されていますので参照ください。

Cambridge Electronic Design Limited

イギリスで登録済み: 00972132

登録事務所:

  • Cambridge Electronic Design Limited,
  • Technical Centre,
  • 139 Cambridge Road,
  • Milton,
  • Cambridge CB24 6AZ
  • ENGLAND.

VAT: GB 214 2617 96

プロデューサー登録番号: WEE/BD0050TZ

販売規約

米国のお客様には、英国の会社であることを示すW-8BEN納税フォームを提供できます。.

DUNS: 219151016
CAGE/NCAGE: KB797
NAICS: 423490
商品コード
Hardware: 84716070
Software: 85234945
×

電子メールによる:

info@ced.co.uk

郵便で
  • Cambridge Electronic Design Limited,
  • Technical Centre,
  • 139 Cambridge Road,
  • Milton,
  • Cambridge CB24 6AZ
  • ENGLAND.
電話による:

(Int.+44) (0)1223 420186

北アメリカから:

1 800 345 7794

×